Conceptコンセプト

「カラダの中からキレイになる」―― それが「Cafe-you」の想いです。

それはすべての方に、食べて美しくなる幸せをお届けしたいから。

たとえばどんな食事制限がある方にも、美味しいごはんを思いきり楽しんでいただきたい。

かつて私は介護の現場にいました。成人病で糖や塩分など様々な制限があって、なかなか食事を楽しめない方のために、一人ひとりにあわせたごはんを作ってお出しするとみなさん本当に喜んでくださった。

その時の感動が「ヘルシーで美味しい、そして誰もが体の中から健康を目指せるお店を開きたい」という夢につながったのです。

どのメニューも旬の新鮮野菜と素材の旨みを生かし、ビタミンやミネラル、繊維質といった不足しがちな栄養分がたっぷりとれるよう配慮しています。もちろん塩分や油分は控えめに“カラダが喜ぶごちそう”をすべて手作りで提供させていただきます。

なかでも人気の「1汁5菜ランチ」には、健康へのこだわりがつまっています。

そのひとつ「野菜とおからのはさみ揚げ」をメインにしたランチは、大阪府ヘルシー外食協議会が主催する「ヘルシーメニュー人気コンテスト」で最優秀賞をいただいた自慢の一品。ダイエット中の方にもオススメです。

季節の花々と和モダンの落ち着いた空間のなかで、こころがほどけていく“ほっこりごはん”をぜひ味わってください。車椅子でも来ていただけるように、エントランスにはスロープもあり、ペットと一緒に食事やお茶を楽しんでいただけるテラス席もあります。

美味しさの先にある健康と美のマリアージュを目指して――どうぞ一度足をお運びくださいませ。

福谷 祐子

Cafe-yuは「富田林市 SDGsパートナー」として、「ひと」と「まち」が健やかに生き続けるための活動に取り組んでいます。
地産地消やお客様の健康増進のお手伝いなど、小さな取り組みが広まっていくことによって、住みよい未来につながります。

富田林 辻農園さんのなすび

Cafe-yuは「富田林市 SDGsパートナー」として、「ひと」と「まち」が健やかに生き続けるための活動に取り組んでいます。
地産地消やお客様の健康増進のお手伝いなど、小さな取り組みが広まっていくことによって、住みよい未来につながります。

SDGsとは?

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2030年に地球すべての人々・都市が健やかであることをめざして、17のゴールと169のターゲットを掲げたものです。
富田林市では、SDGsの実現と、「ひと」と「まち」の健康増進につなげるための「2030年のあるべき姿」として「いのちが輝き みんなで理想を追求する 魅力と活力あふれるまち富田林」というコンセプトを掲げ、地域で活躍する市民・団体・学生や企業にパートナーシップを募っています。

富田林のロマネスコ(カリフラワー)とトマト

Cafe-yuでの取り組み

  • 地産地消

    富田林産食材によるランチ、テイクアウトの提供や、店頭での野菜販売をおこなうことにより、新鮮な食材で地域の人々の健康増進のお手伝いをするとともに、地域の農業の活性化につなげます。

  • 予約制による食品ロスの削減

    食事を予約制にすることによって必要な食材を必要なだけ準備し、食品の廃棄を減らします。

  • 地域の方の健康増進に向けた取り組み

    ヘルシーメニューの提供や市健康事業に積極的に取り組むことで、地域の方々が気軽に健康管理に気遣えるようにお手伝いします。

富田林市SDGsパートナーの一覧はこちら

富田林市SDGsパートナーの一覧はこちら